練習記録カードを始めてそろそろ1ヶ月。

ダウンロード (1)

小学生の生徒さんは5分1マス、小さい生徒さんは1回間違えずに弾けたら1マス塗ります。
もう半分塗れたよーという生徒さんもチラホラ(^^)

お母様がたからも嬉しい報告が♪
・嬉しそうにもらって帰ってきて、喜んで塗ってます
・たくさん塗りたくて練習量が増えました

小さい生徒さんも
・間違えずに弾けないと塗れないので、部分練習が必要だと気付いて部分練習をするようになりました
・自分からひとりで練習することもでてきました
などなど・・・

カードだけでなく、お家でのお母様がたのお声掛けも素晴らしいおかげだと思いますが、思った以上に良い効果が出てモチベーションアップにつながっているようです♪

特に小さい生徒さんの部分練習!
小さいお子さんはみんな部分練習が大嫌い(笑)
ここが苦手だからここだけ練習しようね、と言ってもなかなか嫌がって最初から弾きたがります。
曲が短いうちはまだそれでも良いのですが、長くなってきた時に大変
効率は悪いし、間違えては最初に戻る、を繰り返すと、弾けるところの練習ばかりになってしまい、弾けないところの練習にたどり着きません
幼稚園の小さな生徒さんが、そのことに気付いて自分から部分練習を!
素晴らしい

このカードの最終的な目標は、「塗りたい→練習」から「練習してどんどん弾けるようになってきて楽しいから練習→もうこんなに時間がたってる!塗ろう」となることです(^^)
ピアノは毎日の練習量に比例して上達しますので、楽しく練習の習慣をつけたいですね♪
また、お家での練習はお母様方のお声掛けが重要ですので、たくさん褒めて伸ばしてあげてくださいね